トピックス

Update 15-OCT-2018
第41回日本分子生物学会年会(パシフィコ横浜)でM2玉田くん、田中さん、矢作さんが発表します。
演題名:神経細胞保護効果を有する植物由来成分の同定とその機能解析(発表者:田中絢子)
演題名:新規HMGB1/RAGE阻害剤の抗炎症作用メカニズムの解明(発表者:玉田賢弥)
演題名:PARG阻害剤の制がん効果を規定する因子の探索(発表者:矢作有希)
日時:2018年11月28日(Wed)-30日(Fri)
会場:パシフィコ横浜

Update 8-SEP-2018
第62回日本薬学会関東支部大会でM1渋井くん、多賀井くん、YP4下間くん、高橋さん、YM4三谷くんが発表します。
演題名:がん細胞のネクローシス抑制遺伝子の機能解析(発表者:高橋祐衣)
演題名:ネクローシス細胞またはアポトーシス細胞から漏出する細胞死シグナル分子の探索と機能解析(発表者:下間彰)
演題名:合成環状過酸化化合物を用いた新規抗がん戦略(発表者:三谷英傑)
演題名:抗神経老化作用を有する植物由来成分の有用性(発表者:多賀井希望)
演題名:新規pory(ADP-ribose) glycohydrase (PARG)阻害剤の創製(発表者:渋井祐登)
日時:2018年9月15日(Sat)
会場:帝京平成大学中野キャンパス

Update 5-SEP-2018
第91回日本生化学会大会で M2玉田賢弥くんが口頭とポスターで発表します。
演題名:In silico創薬手法を用いたHMGB1が誘導する炎症反応阻害剤の創製と作用メカニズムの解明
日時:2018年9月24日(Mon)-26日(Wed)
会場:国立京都国際会館

search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close